· 

プロフィール①トランペットを選んだ理由

ホームページ内のプロフィールを見てくださった方も、どんな先生かな?どんなレッスンをしている先生かな?

など、当教室のレッスン方針も一緒にお伝えできるように、まずは私のプロフィールを紹介したいと思います。

 

 

まずは幼少期。

タライの上でお菓子のマイクを片手に熱唱する幼い頃の私の姿を見て(笑)母が幼児音楽教室に通わせくれた・・・そんな音楽大好きな子でした。

タライ・・・今のお子さんは、馴染みないかな?ドリフターズのコントで頭の上に落ちてくるアレです(笑)

 

幼児音楽教室、その後、エレクトーンと続けて(高校3年生まで続けました)

とにかく幼い頃から音楽が生活の一部だったので、中学校で吹奏楽部を選ぶのは、ごく自然な事でした。

 

・・という事で、私がトランペットを始めたのは、中学校1年生。

 

松戸市は音楽が盛んなので、小学生でも金管バンド、吹奏楽と早い年齢でトランペットを始めるお子さんが多いですね!羨ましい!

 

トランペットを選んだ理由は、「カッコいいから」・・・ありきたりですよね?(笑)

「女の子らしくフルートとかいいんじゃない?」なんて薦められたりもしましたが、「女の子がトランペットの方がカッコいい!!」と、ちょっとした反抗心で選びました。

 

しかし!さすが花形楽器のトランペット・・・

希望人数が多くてジャンケンで決める事に(笑)運よく勝つことが出来ました!

 

4月に入部しても、なかなか楽器は吹かせてもらえず、1年生は筋トレ!ランニング!

楽器を触らせてもらったのは、5月になってからかな?

大嫌いな運動を頑張って、ようやく楽器に触らせて貰った瞬間は嬉しく嬉しくて!

今でもその瞬間は覚えています。

 

ただ、トランペットを吹いてみるけど・・・

 

音の出し方がわからない・・・

3つしか押すのついてないけどどうするの?

そもそも、トランペットってどうやって持つの?

 

???だらけでした。

 

このコロナ渦で、9月からやっと部活が始まった小学生や中学生の皆さんも同じように思っているんじゃないかな?

そんなお子さんを見て心配になるのは、ママパパ達も同じようです。

 

♪YUKINA Music School♪の生徒さんは、小学生から大人の方まで在籍していますが、一番お問い合わせが多いのが小学校4年生のママからです。

 

私のプロフィール。

長くなりそうなので、今回はここまで。

 

次回は、どうやってトランペットを始めてからの沢山の???を解決したか。

そして、♪YUKINA Music School♪では、初心者の皆さんにどんな事をレッスンしているかご紹介したいと思います。